痩せるサプリダイエットを実践!3つのメリットで激ヤセしちゃお♪

痩せるサプリを飲んでダイエットに成功をするにはどうしたらよいのでしょうか。

今回はダイエットサプリの有効な活用方法と痩せる為に今すぐに取り組むべき方法について解説をしていきます。

年末年始は、忘年会、クリスマス、お歳とり、元旦と行事が目白押しで、理由をつけては、今日は特別に食べてよい日を設定していたところ、年たあけて顕著にふとったことにきづきました。体重がふえたというより、脂肪がついてきたかんじです。まずい。そう思ったのは、ひさしぶりにフィットネスクラブにいって、水着をきたときでした。そこからが一念発起のダイエットのはりまりです。太った原因はわかっていました。

夜ねるまえの甘いものと、甘い飲み物ののびすぎです。そこで、砂糖だちを決意。周囲にも宣言して、コーヒーはブラックに変更。缶ジュースはのまない。お菓子も原則、禁止。はじめて、数日間は、いつも食べていた時間帯におなかがすきました。

胃がかってに動き出すのです。この時間をどうしのぐかが、きめて。何か食べないといられない気分なので、レンジで、湯豆腐をつくったり、小松菜のおひたしをつくったり。ほとんどカロリーのない食べ物で胃をみたします。こうして、我慢すること、10日。甘いものへの欲求が消え去りました。やったー。ダイエットの第一歩は、こうして成功しました。

痩せるサプリでダイエット!今すぐに痩せる秘訣とは!?

一年前からダイエットをはじめ、三年くらいで20キロ痩せたらいいなぁという長期計画を立てています。
彼氏のためでも家族のためでもなく、自分の健康のためにです。今までは自分の健康なんか考えたことがなく、好きなものを好きなときに好きなだけ食べる生活を送ってきて人生エンジョイしてきたのですが、それだと体重が増えてきてしまいますし、健康診断でもアウトまではいかないもののギリギリな数値が出てくるようになりました。

自分の好きなものを沢山食べることができるのは自分が健康であってこそ、ではないかと気づきダイエットを始めたのです。

ダイエットを始めるまでの自分の摂取カロリーはざっと計算して一日2000キロカロリーくらいでした。

朝パンとヨーグルトあとは牛乳くらいなのですが、お昼前になるとお腹が減ってしまいますのでお菓子一袋くらいあけていました。これがポテチだった場合お菓子だけで500キロカロリーです。お昼はガッツリと白米一膳半くらいそれに豚ばら肉200グラム以上入った鍋(豚肉は油でいためています)、もしくはスパゲティ二束くらいでお腹いっぱい満たします。それでも午後三時くらいにはお腹が減ってきますので軽く歯ごたえのあるクッキーやラスクなど、これも一袋あけます。この時点で1800キロカロリーくらいにはなっていますし、夜は一膳のご飯と味噌汁、おかず三品くらいにどんぶり山盛の煮物です。
そりゃ痩せるわけありませんし、太る一方です。

そんな生活を改めるべく摂取カロリーを減らす生活を始めました。ただ、先述のとおり私は沢山食べて胃を満たしたいタイプ、そうでないとイライラしてしまう性格ですので低カロリーでお腹いっぱいになるものを、と考えました。
よくテレビやネットで見ていたのですが置き換えダイエット、これは自分に向いているのかナゾでした。

だってパッと見ただの飲み物です。飲み物を飲んで、昼までお腹いっぱいでした、とか感想を見ても「ウソだろ」としか思わなかったのですが、栄養素もきちんと取れて、ウソは本当か分かりませんがお昼までお腹いっぱいでいることができる、というプロテインダイエットを購入し試してしました。
痩せるサプリを摂取する事を日常にしてしまうのです。

痩せるサプリは他のダイエット方法と合わせる事で効果UP!!

最初は「本当にずっとお腹いっぱいでいられるの?」と意識がいっていたので、効果は感じられました。しかし、一ヶ月以上同じことをしていて効果があれば本物です。結果、三ヶ月毎朝プロテインを飲んでいたのですが、昼までずっと
お腹いっぱいでおやつを食べることもありませんでした。最初「具合悪くなったのかな。自分」と思っていたのですが、プロテインの満腹感の効果だったのです。
朝の置き換え以外は好きなものを摂取しているのですが、置き換えのおかげか徐々に痩せてきて、今ではダイエット開始時よりマイナス3キロになりました。

ここ二年くらいで驚くくらい体重が増えてしまったので、ダイエットをすることにしました。ずっと見て見ぬふりをしていたんですが、さすがにこのままのペースで体重が増えると取り返しのつかないことになりそうでしたし、下手したら命に係わるんじゃないかということで重い腰を上げました。

最初にやったダイエットはセオリー通り食事制限でした。しばらく前から流行始めた糖質制限ダイエットというやつですね。私の場合はけっこう白米やパンを食べることが多かったので、これはかなり効果があるのではないかということで期待していたのですが・・・まったく続きませんでした。一週間はなんとか続いたのですが、その間に体重は全く減らなかったんです。大好きな白米とパンを食べてはいけないというストレスと、そこまでしているのに全く体重が減らないというストレスで、長期間続けるのは無理でした。

痩せるサプリは効果的なのでそこからは方向性を変えて食べても太らないという、ダイエットサプリを飲み始めました。そのサプリを飲んでいれば糖質や脂質の吸収を抑えてくれるというもので、まさに私の為に作られたようなサプリだと思いました。なんですが、これもまったく私には効果がありませんでした。同じ頃に便秘解消を主としたダイエットサプリも飲んでいましたが、こちらも同じく効果はありませんでした。こういったサプリは私のようになってしまってからでは効果が低いのかも知れませんね。初期の肥満とかくらいの人用なのかなと思いました。

で、しょうがなく始めたのが二つの運動でした。一つは踏み台昇降運動、もう一つはヨガです。あまりにも太っていると外に出るのも億劫です。運動しているのを見られたくないという気持ちもあります。変なプライドですよね。それから、雨が続いたりするとなんとなくそのままダイエットをやらなくなってしまいそうなので、屋内で気軽に、一人でできる運動を選びました。これがけっこう効果があったんです。しかも短い期間で大きく体重が落ちました。

踏み台昇降運動は一日二十分くらいです。二十分台に昇ったり降りたりするだけです。ヨガの方は三十分~一時間くらいです。その日にやるメニューによって変わってきます。この二つを毎日やっていたんですが、一か月で約五キロのダイエットに成功しました。しかも、このペースはしばらく続きます。私の体重が多すぎるというのもあるのでしょうが、定期的に大きく体重が減るのは凄いですよね。

まだまだ肥満体系ではありますが、最近では外で運動しても恥ずかしくないくらいの体系にはなったと思います。さらに運動を続け、普通体系になるまでにはしたいと思っています。けっこう効果が大きいのでダイエットを考えている人は試してみてはどうでしょうか?

ダイエットをしているときは今までよりも少量の食事にしなくてはなりません。固い決意があり、それでダイエットを行えるのであればいいのですが、今まで自堕落で過ごしてきたのだからダイエットが必要になるくらい太ってしまったのが結論だと思います。痩せるサプリだけを飲んでいれば良いというわけではありません。そのことは痩せるサプリ.comさんでも書いてあります。

最初から無理な食事制限を行うことは自分の体に負担になりますし、心もイライラしてしまいストレスがたまる原因になってしまいます。ストレスがたまると、それを発散しようとドカ食いをしてしまいダイエット失敗しリバウンドしてしまうこともありますし、お腹いっぱい食べてしまうことで胃痛など体を痛めつける結果にもなってしまいます。

空腹によるダイエットの失敗も痩せるサプリなら大丈夫!

私は何度かダイエットに挑戦しているのですが、一ヶ月くらいで三キロ痩せて「え、あれだけ食事制限したのにこれだけしか痩せなかったの」とショックを受けてドカ食いをしリバウンドするというのを繰り返してきました。
リバウンドすることで今までの体重よりも更に増えてしまい、ダイエットをする意味はなんなんだ、と自分の意志の弱さを棚にあげてイライラしてしまうことがよくありました。
しかしおととし前からまたダイエットを始めたのです。そして今は目標体重まで体重が落ち、体重を維持する期間に入っています。

それは空腹との戦いでもありました。低カロリーのもので空腹を紛らわせることもしてみたのですが、何度も何度も食事をとる形になってしまい塩分を多く摂取してしまったり、トータルでカロリーオーバーしてしまうことがよくありました。

そこで、いたって基本的なことではあるのですが痩せるサプリを飲んで冷たい飲み物ではなく暖かいものを摂取する、という方法で空腹をしのぐようにしたのです。
私は炭酸飲料が大好きで冬場でも冷たい炭酸飲料を飲んでいました。低カロリーのものかゼロカロリーのものにしていたのですが、よく考えたら冬場の寒いときに冷たいものを飲むことなんかないじゃん、と思ったのです。
私だけかもしれませんが、炭酸飲料を飲むと体が冷えてしまうのです。それでも、慣れた味を求めて飲んでいました。

炭酸飲料をやめて、自宅にあるお茶やブラックコーヒーに変えていったのです。お茶も何種類か用意しました。私の場合、味に飽きてしまうと空腹を感じないどころか余計空腹を感じてしまうのです。
紅茶などは五種類セットのものを購入したり、コーヒーも二種類セットのものを購入したりして自分で工夫してみました。

毎日口に入る飲み物の味が変わるだけで空腹を感じづらくなり、空腹を感じたときにはまた味の違う飲み物を飲む、これでダイエットを頑張ることができたのです。
今も維持期ですので同じように空腹を感じたら飲み物で紛らわせるようにしていますが、これが一番ダイエット時の空腹に向いているようです。

参考サイト⇒痩せるサプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です